つながり
 
施 設 方 針
 
大隅学舎は基本方針に則り、児童の育成並びに業務の運営を行うものとする
敬天・愛人
宇宙の攝理を尊び人を愛することを人としての根本として生きる
感謝・喜び
全てに感謝し、生かされてある喜びをもって今日を全力で生きる
積極・努力
思考・行動ともに積極を旨とし、努力することに人生の基本を置く
向上・発展
すべてにおいて日々新たに絶えざる向上発展を追求する
創造・達成
創造は萬物発展の基礎であり常に創造を目標達成に努める
奉仕・貢献 
人生の本義は萬人・萬物に対する奉仕と貢献に日々全力を尽くす
 
 
児童指導指針
職 員 心 得
   
1 正しい心
1 人権を尊重する
2 健康
2 対話を大事にする
3 努力・向上
3 研鎖し指導力を強化する
4 自立
4 率先・乗範する
5 忍耐・思いやり
5 自らの人間観・教育理念を確立する
6 感謝・奉仕
   
 
児 童 憲 章
 
1.児童は人として尊ばれる
1.児童は社会の一員として重んぜられる
1.児童はよい環境の中で育てられる
 
 
   
 
入 所 理 由
1.両親の離婚等の理由
 
4.虐待、養育拒否等
2.父または母の行方不明
 
5.父または母の死亡
3.父または母の長期入院
 

6.怠学、その他理由

       
 
 
Copyright (C) 2004 林愛会. all rights reserved.